読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の魂が海を渡って行ったり来たりする物語

小豆島から大阪へ流れ着きました

あとから「行けばよかった」では遅い

遅刻必至なんですけど…

7月4日の、小豆島でのイベントに参加することにしました。

 

第5回小豆島人交流カフェ ペチャクチャナイト in 小豆島 | Facebook

 

一番大切なもの、それは出会い

年に何度も小豆島を行き来していても、親戚以外の知り合いはほんの数人しかいません。ほぼゼロです。

 

こんなことではいけません。小豆島のために、小豆島で何か活動出来ないかと考えているくせに、人との繋がりが皆無では話にならないではありませんか。

 

たまたまですが、主催者の慈空さんをお見かけしてご縁をいただいたので、思い切って参加します。

 

腑に落ちました

経営コンサルタントとしてご活躍の小宮一慶さんは、著書の中で、「行かなくてもいいけれど行ったら何かあるかもしれない、というようなイベントには、とりあえず行く」「迷ったらやる」と書いておられます。それが、高揚感、成功感を生み、その積み重ねが幸福な人生を招き寄せる、と…。

 

 

とは言え、やはり知らない人ばかりの中へ入っていくのは、少し気が引けるのも事実です。あと10日ほどあるので、その間FBとかにいっぱい投稿して、事前アピールしたいところです。少しでもアウェー感吹っ飛ばしたいです。

 

f:id:molineblog:20150626011643j:image