読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の魂が海を渡って行ったり来たりする物語

小豆島から大阪へ流れ着きました

あべのキューズモールのフードコートで、はるか昔に想いを馳せ郷愁に浸る

天王寺界隈で、休憩しつつピクニック気分で、軽くお腹も満たして…。そんな時に、やっぱり手軽なのは、キューズモールのフードコート。

 

これから暫くの時期は、テラス席がとても気持ちよくて、オススメだ。

 

早速、紹介してみよう。

 

 

あべのキューズモール

 

 

f:id:molineblog:20160907000652j:plain

 ▲ 明るい雰囲気で何でも選べます

 

 

風に吹かれるのがいい気持ち 

あべのキューズモールの3Fにあるフードコート。どこのショッピングモールもそうだろうが、混んでいる時間帯は、潔く諦めた方が良い。休日はアウトだ。ゆっくりなんか出来ない。学生の多い街なので、平日でも夕方は結構賑わっている。

 

さすがにそんな時の長居は気が引けるが、そうじゃないなら大目に見てもらおう。なんと言っても、食べ物に関しては選び放題。1Fのヨーカ堂からお惣菜でも持ち込めば、ちょっとしたパーティーまがいのことまで可。但し、節度を持ってお願いしたい。

 

 

f:id:molineblog:20160907000528j:plain

 ▲ 家族連れや高校生たちが陣取っていることが多い

 

 

テラスにはテーブルも多く置いてあるし、生垣の縁がちょうど椅子代わりにもなって、具合が良い。屋根も大きくて日差しが避けられるので、条件が揃っている。条件というのは、僕の場合ゆっくり本が読めるということだが、それは人によって色々違うだろう。何れにしても、外のチンチン電車の音を聞きながら、風も感じられて、お金が掛からない割には、幸福感の大きい時間の過ごし方が出来ると思う。

 

 

f:id:molineblog:20160907000756j:plain

 ▲ テーブル席は開放感があって気持ち良い

 

f:id:molineblog:20160907000847j:plain

 ▲ 冷房で冷えすぎたので、うどん

 

この天王寺周辺には、30年以上前からお世話になっているが、もちろん、当時とは全く様変わりしてしまった。それでも、ホーム感というか、やっぱり僕にとっては、何となく落ち着く街なのだ。人の能力をグッと引き出してくれる、その場所自体が持つパワーというのは、あると思う。有り難く頂いて、飛躍したい。

 

 

f:id:molineblog:20160907000919j:plain

 ▲ 見上げれば〝ハルカス〟近いのでデカ過ぎ