読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の魂が海を渡って行ったり来たりする物語

小豆島から大阪へ流れ着きました

神社で、自分を「感謝に溢れた体質」に変えていく

その昔の戦国武将や、今の時代なら、国をリードする立場にある人の中には、占いやスピリチュアルなものを信じる人が多い、と聞いたことがある。

 

ただの迷信、霊的なものと、馬鹿にするのもどうだろう。

 

科学的かどうかは別にして、効果が立証されているからこそ受け継がれているはずだ。それと、戦う者にとって、心の安寧が、戦略を実行する際の成否を左右する、大切な前提条件であることが、よく理解されていることを表している。

 

 

ミソカモウデをしてきた

以前もご紹介した、「神さまとのおしゃべり」に書いてある、ミソカモウデを欠かさずしている。

 

 

molineblog.hatenadiary.com

 

 

 

ミソカモウデとは、月末に近所の神社を参拝して、感謝の気持ちを湧き起こそう、というものだ。全身に感謝を溢れさせれば、それこそが即ち「幸せ」じゃないか。

 

なるほど。

 

確かに、清々しい気持ちになって、明日への活力が満ちてくる気がする。

 

 

氏神さまはすぐ近く

阿倍野王子神社へは、自転車で10分ほど。ミソカモウデだけではない、実はよく来ている。

 

それほど広い境内ではなく、夜は人もいないので、とても落ち着く。

 

写真を撮るのは、なんとなく気が引けるので、なし。

 

家族の分も、いっぱい感謝できて、幸せに満たされた。

 

 

打算じゃないけど、真似てみましょう

イムリーに、最近こんな本がよく売れているようです。

 

 

成功している人は、なぜ神社に行くのか?

成功している人は、なぜ神社に行くのか?

 

 

 

神社に行く人が成功している、と言うよりも、タイトル通り、成功している人は神社に行く。

 

心根の問題です。もし上手くいかないとしたら、感謝が足りない!と、自分を奮いたたせましょう。

 

ここでこれを言ってしまうと打算ぽいですが、吉越浩一郎さんは著書の中で、よく「TTP」だ、とおっしゃっています。

 

  • T   てってい
  • T   てきに
  • P   パクる

 

打算といえば打算でしょうが、成功者をそっくり真似られるなら、その人もその瞬間は成功者なのです。全てオリジナルで通そうとするとハードルが高いですが、真似でもいいならまだ気が楽です。あくまでも、「徹底的」というところがミソですけど…。

 

 

気力より体力 一流のコンディションを手に入れる

気力より体力 一流のコンディションを手に入れる

 
[図解] なぜか仕事がうまくいくリーダーの習慣41

[図解] なぜか仕事がうまくいくリーダーの習慣41