読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の魂が海を渡って行ったり来たりする物語

小豆島から大阪へ流れ着きました

iPhoneのお手軽日記アプリ 〜満たされている自分を俯瞰せよ〜

日記アプリお試し中

基本的に、「日記」って書かないです。続いた試しがありません。
 
けれど、1日をしっかり振り返って感謝する、というのも大切なように感じます。
 
しかも、昔よりもずっと簡単。書き込むことのハードルがグッと下がっているので、取り組みやすいです。
 
ITの恩恵に浴してみましょうか…。
 
 

良いことだけ書きます

今使っているiPhoneアプリは、こちら。
 

 

Grid Diary - 最もシンプルに日記を始める方法!

Grid Diary - 最もシンプルに日記を始める方法!

  • Sumi Interactive
  • ライフスタイル
  • 無料

 

 
日記を書くのも何をするのも、その究極の目的は「しあわせになること。」
 
人間にとって、反省はもちろん必要でしょう。しかし、今日はここがダメだった、明日もここがダメだろう、なんて毎日のように自分の心に刷り込むのは、本末転倒。
 
だから、「これが良かった」「これが嬉しかった」「これに感謝」みたいなことしか書きません。
 
 

嬉しくなる質問ばかり

たった8個の質問に答えるだけで、日記らしいものが出来上がってしまうようになっているのです。

 

しかも、その質問内容を自分で設定できます。

 

初期設定では、「今日残念だったことは?」みたいなことも書いてありますが、1日の終わりに、嫌なことを思い出してどうするんですか?

 

  • 今日幸せだったことは?
  • 誰に感謝しますか?
  • 明日をより良い一日にするためには?

 

出来るだけ、考えるだけでワクワクする質問を並べています。

 

できるだけワクワクする時間を増やせたら、そっちの方が絶対無敵です。ほんの5分、頭をワクワクで満たす時間が作れたら、可能性を一気に高めていけるはずです。

 

「落ち着いて自分と対峙して、エネルギーを満たす」ってことですよね。

 

「禅」とかにも通じるのか?