読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の魂が海を渡って行ったり来たりする物語

小豆島から大阪へ流れ着きました

大阪の定番夜景スポットに、プラスワン発見

 

あべのハルカスが全面オープンして2年近くなりますが、いまだ展望台には登ったことがありません。地元ですから、いつでも行けるという気がして結局行かないのと、やはり入場料が高いです。大人¥1,500です。

 

しかし、てっぺんまで登らなくても結構イケてるやん、ってとこ見つけました。 

 

ハルカスオフィスフロアの17Fの、ちょっとオシャレ、且つめっちゃ落ち着く穴場スポットをご紹介。

 

ビルの北西角にエレベーターホールがあります。百貨店へ登るのとは別物です。気をつけましょう。「ハルカスシャトルエレベーター」と言うそうです。オフィスビルの雰囲気です。60階の展望台へ行く人は、これに乗ってさらに16階で高層エレベーターに乗り換える必要があります。

 

f:id:molineblog:20151209172831j:plain

 

4畳半はあろうかというでっかいエレベーターです。扉が閉まると喧騒から隔離されて、一瞬で特別な空間の出来上がり。ガラス張りを通して夜景を見る角度が増していきます。スーッと流れるように静かに、空に吸い込まれていきました。

 

f:id:molineblog:20151209172930j:plain

 

16階で降りて、ひとつ上の17階へはエスカレーターで。もうこの時点ですでに別世界へ来た感覚です。空間がしっかり取ってあるフロアで、見晴らしが良いというか、空が近いです。

 

f:id:molineblog:20151209173108j:plain

 

カフェ、バール、コンビニがあります。基本的には、ここに入っているオフィスの従業員の方向けの店舗なのかも知れませんが、外部からももちろん利用可です。利用する側からは贅沢で嬉しいですが、このスペースの取り方はなかなか勇気のいることではないかと、余計な心配までしてしまいそうなくらい快適です。

 

f:id:molineblog:20151209173302j:plain

 

f:id:molineblog:20151209173313j:plain

 

f:id:molineblog:20151209173327j:plain

 

その中の「ファミマ」に行ってみました。「Family Mart」ではなく、あくまでも「ファミマ」です。内装とかを、ちょっと高級感ある仕様にしているようです。例えば、この店は床が板張りです。商品に関してはあまり変わらないように感じました。

 

ファミリーマートは、他のコンビニチェーンに比べると、店内にテーブルを置いて、軽い飲食OKです、とした店を多く展開しているように見えますが、ここにも窓際に合計10数席が用意されていて、短時間ですが高層階からの眺めを満喫できます。

 

f:id:molineblog:20151209184821j:plain

 

f:id:molineblog:20151209184906j:plain

 レシートのロゴも、「Family Mart」ではなく「ファミマ」

 

わざわざかしこまった店に入るほどでもないけど、ちょっと静かにコーヒーブレイクって時に、また絶対利用したいです。

 

どっぷり地元の僕が知らなかったので、あまり知ってる方は多くないはず。あんまり教えたくないなぁって気持ちもありますが、書いてしまいました。

 

レストランフロアの超混雑を尻目に、時にどなたかとしっぽり過ごしてみては如何でしょう。

 

f:id:molineblog:20151209185107j:plain