読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の魂が海を渡って行ったり来たりする物語

小豆島から大阪へ流れ着きました

瀬戸内タートルフルマラソン 〜のろのろですが順調です〜

開催まであと2ヶ月を切った、「第36回瀬戸内海タートルフルマラソン

 

「毎日走ります宣言」から1ヶ月経過しました。  

 

 

molineblog.hatenadiary.com

 

 

途中経過の報告をしますと…、 風邪で寝込んだ2日間と、東京4泊の最初の夜の到着が24時をまわったので断念したのを除いて、目標完遂しました。

 

 全然しんどくないぞ?

それにしても、なかなかペースが上がってこないのは相変わらずです。ちょっと走っただけでしんどいです。そんな中ではありますが、東京へもランニングシューズを持ち込みました。


築地から有明まで走ってみました。今回泊まっていたのは築地。そこからなぜ有明なのか?有明は日本のテニスの聖地ですからね。僕はまだ有明コロシアムを見たことがありません。よしッ見に行こう、それだけの理由です。


結論から言うと、全然しんどくなかったです。いつもはすぐしんどくなって、ああもう歩きたい、ばかり考えているのに、環境が変わるとこうも違うのかと改めて感じました。

新しいことに挑戦しなきゃ、いいと思うなら当然突き進まなきゃ

自分にとって良い変化をもたらしてくれそうなチャレンジには、どんどん取り組んでいくべきと考えています。


この1ヶ月の教訓

  1. 人混みは走れない
  2. iPhoneを持って走りたいけど…
  3. 少しずつでもやれば結果は出る
シルバーウィーク中の銀座は物凄い人混みでした。かなり浮いていたし顰蹙でした。無理です。

走りながら写真を撮りたいけど、荷物はできるだけ無くしたい。ジレンマは続く。

走りながら「しんどいけど気持ち良い」と思えることが増えています。よっしゃあ、このペース。