読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の魂が海を渡って行ったり来たりする物語

小豆島から大阪へ流れ着きました

耳栓の話のつづき 〜あったら便利そうは無くても大丈夫と同義〜

昨夜も使ってみましたが、「こりゃ、アカン」って結論に達しました。

 
やっぱり、朝起きたら両耳とも耳栓はありません。
 

僕だけの問題?

耳の穴の入り口は完全に円形ではなく、ポコッと軟骨が隆起している部分があります。「耳珠」と言うんですが、そこにうまく引っかかってくれると安定します。ギュッーと耳栓を押し込んでそこに収めても、みるみる飛び出してきます。口を動かしたらひとたまりもありません。
 
これは明らかに失敗しました。撃沈です。
 
想像ですが、耳の穴の形なんて個人差がとても大きそうです。普通、試着とか出来ないでしょうから、「はずれた!」と感じている人も多いのでは?
 
クレームや返品を申し出る人いるのかな?僕はそこまで騒ぎ立てたりは出来ない人です…。
 

ものが多いから幸せとは限らない

本当に気に入ったもの、厳選したものだけを周りに置いていると、幸せな気分がより高まってきます。
 
残念ですが、縁がなかったということで、ありがとうの言葉を添えて廃棄します。
 
4日間のカプセルホテル暮らしで、いびきの強烈なおじさんに遭遇しない幸運を祈りつつ、今夜は我が家で眠ります。